ごあいさつ

 当社は、関西地区を主に、体育館・工場・プール・文化会館・寺社・空港、また、アトリウムなど吹き抜け空間のある建物内・外部足場を数多く手がけ施工実績のある専門工事会社です。

関西だけでなく、九州・中部・関東などの建築・土木工事において多数の施工実績を積み重ねております。
当社の工法の特徴といたしましては、従来の枠組足場工法と比べ、大幅に使用仮設資材の削減を図った工法を採用しております。

工法としては、当社のパーフェクトビーム□450×450トラス支柱を採用し支柱間梁にはワイヤーを張った長弦工法を採用して組み立てています関係上、支柱間の距離を飛ばすことが可能となり、よって下部作業スペースの有効利用を図ることが可能となります。
また、架設資材の大幅削減によるコスト低減メリットも期待できます。
特に、当社の得意とする移動足場においては鉄骨組立作業、内外部仕上げ作業に伴い作業床を上下に盛りかえることや、水平移動の可能な足場等、どのような形状の足場でも対応が可能です。

近年では、解体建物の粉塵防止対策としての仮設素屋根、神社・城などの重要文化財の保存復元工事に伴う仮設素屋根工事なども手がけております。

 当社では永年にわたって培ってきた数多くの施工実績をベースに、これからも市場性の高い魅力ある工法の研究開発に取り組み、多くの作業所へ「安全・低コスト」な仮設設備を提供できる企業として取り組んで参ります。

代表取締役 深田 義徳

▲ページトップへ